会話ができる犬になりたい

子犬の社会化は、全てのしつけの基本です。

 

「犬のしつけは社会化から始まり、社会化で終わる。」

と言われるくらいに大切で

社会化によってほとんどの問題行動は事前に予測ができ

予防することができます。

 

将来子犬が出会うであろう様々なモノや音なニオイ

そして人や犬と会う機会を作り

慣らすこと、良いイメージを付けることが大事です。

 

人への社会化が十分になされないと

人への警戒心が育っていき

不安や恐怖から唸りや吠えや噛みなどの行動が起こります。

 

多くの人に可愛がられ、愛情を受けることを喜ぶ犬は

幸せな日々を過ごすことができます。

 

最近では社会化の重要性を多くの飼い主さんが認識され

子犬の頃からのしつけと並行して社会化もがんばられてます。

 

でも、特になかなか上手く進められないのが

犬同士の社会化です。

 

子犬を怖がらせることも、興奮させすぎることもなく

程よいテンションで、優しくあいさつしてくれたり

マナー知らずの子犬に辛抱強く大らかな気持ちで付き合ってくれたり

絶妙なタイミングと加減で礼儀作法を教えてくれる

、、、そんな指導上手なオトナワンコには

そうそう出会えるものでもありません。

 

同じくらいの体格で、同じノリとテンションで遊んでくれる

同年代の子犬ワンコにも。

 

でも、子犬の頃から良い相手と会わせ

良い時間を継続して過ごさせることでしか

犬同士のルールやマナーや会話術を

身に着けさせることはできません。

 

犬が犬と顔を合わせた時

相手への様々な思いが生まれます。

 

相手が喜んでいるのか嫌がっているのか理解できることも

自分の要望や困惑や拒絶を伝えることも

とても大事な会話力です。

 

会話ができる犬になれれば

無用な争いやストレスを避けることができるし

犬同士で楽しく遊んだり会話したりして

満足度の高い充実犬生を過ごさせることができます。

 

人に愛され、犬と上手に過ごすことのできる

社会性の高いワンコに育ててあげたいですね。

「犬同士で会話ができるワンコになりたいよー!」

というワンコの願いを叶えるために

犬のようちえんがお手伝いします♪

広告

takapuppy について

犬のようちえん高槻教室2012年4月OPENしました!
カテゴリー: ワンコ&人, 社会化 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中