鳴かないホトトギスをどうするか

美しい鳴き声を聞かせてくれるはずなのに

鳴かないホトトギスに対して、、、

「鳴かぬなら、殺してしまえ。」

「鳴かぬなら、鳴かせてみせよう。」

「鳴かぬなら、鳴くまで待とう。」

と、詠った信長、秀吉、家康。

 

多種多様の感じ方、考え方がありますね。

 

松下幸之助さんは

「鳴かぬなら、それもまた良しホトトギス」と

織田信成さんも

「鳴かぬなら、それでもいいじゃんホトトギス」と

おっしゃっていたそうな。

 

あなたなら、鳴かないホトトギスに対して

何と言いますか?

 

じゃあ、鳴く犬を目の前にした時は

何と言いますか?

 

「鳴き止ませてあげよう。」

「鳴き止むのを待っていよう。」

「鳴くこともあるだろうと許してあげよう。」

「鳴く理由を聞いてみよう。」

「なぜ鳴くのか一緒に考えよう。」

「鳴かずにいられるように工夫してあげよう。」

「鳴かずにいられるよう教えてあげよう。」

「鳴くよりも笑顔にさせよう。」

などなど、、、

いろいろたくさん出てきそうです。

 

きっと

「鳴くのなら、叱るよ!」って、

それだけじゃ解決しませんよね。

 

犬だって、叱るあなたに対して

「叱るなら、無視しちゃえ。」とか

「叱るなら、とりあえずなだめておこう。」とか

「叱るなら、ますます鳴きたくなるよ。」とか

いろいろ思ってるかもしれませんね。

 

一度きりの人生。

 

鳴かないホトトギスとの暮らしも

時々鳴いちゃう犬との暮らしも

ぜひ楽しんでいきましょう♪

 

犬のようちえん高槻教室130320

***********************

★ようちえんでは無料カウンセリング&体験入園を

受け付けております。

詳しくはコチラまで↓

しつけ相談バナー

体験入園バナー

高槻教室フリーダイヤル
*---*---*---*---*---*---*

 

広告

takapuppy について

犬のようちえん高槻教室2012年4月OPENしました!
カテゴリー: しつけ&トレーニング, トレーナーのつぶやき, ワンコ&人 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中