健康な犬とはどんな犬か

ただいま、ゴールデンウイーク真っ盛り♪

きっとどのワンコも飼い主さまも

いろんな場所でいろんな楽しい時間を過ごされてることでしょう♪

 

でも、思いっきり羽を伸ばして

のびのび楽しめるゴールデンウィークだけど

くれぐれも事故や怪我のないよう

お家でもお外でも健康管理と安全管理をしっかりとね。

 

いつでもしっかり守ってあげたいワンコの健康だけど

ところで、健康な身体って、、、どんな身体のことでしょうか?

健康であるということは、、、

 

痩せすぎでも太りすぎでもない、良い体型と体重であること。

散歩や遊びやトレーニングをしっかり楽しめる元気があること。

ドッグフードやごはんを美味しくモリモリ食べれる食欲があること。

良いオシッコと良いウンチを毎日しっかり出せること。

ストレス少なく、ストレスに強く、充実した一日を過ごして

満足感と幸福感に包まれた良質な睡眠で、パワー充電できること。

 

そんな毎日を過ごせるワンコは本当に健康的ですよね。

 

でも、見た目は元気で健康的に見えても

実は身体の中に疾患を抱えてる場合もあります。

なので、定期的に健康診断を受けさせることをお勧めします。

 

受けさせるべきは、尿検査と血液検査。

肝臓や腎臓や副腎や甲状腺や消化器系などの

内臓機能の状態を定期的に検査して

目に見えない身体の中も健康に保つことが大事です。

 

もし、健康状態が良くないとどうなるか?

 

病気や怪我をして、手術が必要な状態になのに

麻酔のリスクが高すぎて手術することができない、、、!!

ということが起こるかもしれません。

 

もし何かが起こって、手術が必要になった時に

ちゃんと必要な処置をしてもらえるよう

日頃からしっかり健康管理をしましょう。

 

それがもしもの時にも

大切なワンコの命を守ることに繋がります。

 

現在10歳のチョピちゃん。

先日、奥歯が深くから割れてグラグラしているのを発見して

北大阪ペットメディカルプラザさんの

歯科クリニックへ連れて行きました。

DSC_0820

 

 

血液検査とレントゲン検査をして

麻酔をかけての歯科処置に問題ないことが確認できました。

 

そして翌日、無事に処置を終えたチョピちゃん。

DSC_0809

 

 

破折歯は抜かずに処置してもらえましたが

根っこからグラついていた一番奥の臼歯を

左右ともに抜くことになりました。

 

でも、食欲モリモリ♪ フード大好き♪ のチョピちゃんは

歯科処置後のお口の痛みや不快感をものともせずに

しっかりモリモリパクパクフードを食べてます♪

犬のようちえん高槻教室130503 (3)

 

お散歩も元気に楽しくがんばってます♪

 

まだ10歳のチョピちゃん。

これからもずーっとキラキラ笑顔の健康チョピちゃんでいこうね♪

犬のようちえん高槻教室130503 (4)

 

***********************

 

★ようちえんでは無料カウンセリング&体験入園を

受け付けております。

詳しくはコチラまで↓

しつけ相談バナー

体験入園バナー

高槻教室フリーダイヤル
*---*---*---*---*---*---*

広告

takapuppy について

犬のようちえん高槻教室2012年4月OPENしました!
カテゴリー: ワンコの健康 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中