フセするのが難しいワンコ

オスワリやマテやオイデは教えやすいけど

フセがなかなか出来ないというワンコは意外と多いです。

フセの姿勢を人の指示でするのって

ワンコの気持ちがリラックスしてないと難しいです。

そして、信頼関係が無い人からのフセの指示だとなおさらです。

 

フセの教え方はいろいろあって

「フセ」と言いながらリードを下に引いて

強制的に犬にフセ姿勢をさせる、というのもありますが

犬のようちえんではフードやオヤツをモチベーターにして

フードで誘導してフセの姿勢にさせてコマンドを付けて

楽しく教えていきます。

9ヶ月齢の新入生ビーグルのアプロちゃんは

大きな身体に似合わず、かなり怖がりさん。

tk2016031020(9)-thumbnail2

 

 

 

 

 

 

 

初日のようちえんでは、フードもオヤツも食べれないで

ブルブル震えていたアプロちゃん。

 

でもようちえん通園を重ねて、この環境にどんどん慣れてリラックスして

お家レッスンを重ねて、担当トレーナーにどんどん心開いてくれました。

 

ようちえんでフードをパクパク食べれるようになって

フードをホメ&撫でをごほうびにトレーニングが出来るようになって

フセ練習もできるようになりました♪

 

⇒⇒⇒アプロちゃんのフセ練習の動画をご覧ください★

 

フードの誘導でフセ姿勢をさせることが出来ないワンコは

足の下をくぐらせてフセ姿勢をさせて

その姿勢でどんどんほめてフードを食べさせます。

 

そしたらフセ姿勢でいることの抵抗感が無くなっていって

「この姿勢でいたら良いことがある♪」と理解して

喜んで人の指示でフセができるようになっていきます。

 

フセ上手ワンコになれたら

落ち着きや自信が育っていくし

人の指示に従って行動できる賢いワンコに育っていきます。

 

美味しい楽しい練習を重ねて

アプロちゃんもフセ上手ワンコに成長していこうね★

 

tk2016032520(24)-thumbnail2

 

 

 

 

 

 

 

 

***********************
★毎日のようちえん生ワンコたちの様子は

高槻教室の日々のブログをご覧ください★
***********************

無料カウンセリング&体験入園を
受け付けております。

ぜひお問い合わせください。↓

しつけ

 

 

体験

 

 

 

 

 

フリー

 

 

 

***********************

 

 

広告

takapuppy について

犬のようちえん高槻教室2012年4月OPENしました!
カテゴリー: 犬のようちえん高槻教室 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中