トイレの失敗、噛み、吠え、飛びつき、引っ張り、子犬の問題行動! 、、、で!?

 

お家にやって来たばかりの可愛いらしい子犬ちゃん。

どこで何をどうしたらいいのか

お家のルールやマナーをまだ知らない真っ白状態。

だからその行動は本能のまま、欲求のまま。

 

あちこちでトイレの失敗をするし

ピョンピョン飛びつくし

キュンキュン鳴くし、ワンワン吠えるし

はしゃいでガブガブ、興奮してガブガブ、

嫌がってガブガブ、とにかく噛むし。

散歩に出たらまた大興奮で

リードをグイグイ引っ張って大変!とか、拾い食いばっかり!とか

あるいは逆に、人や犬を怖がって歩けなくて大変!とか。

 

多くの飼い主さまは、次々と目にする子犬の子犬らしい行動に

驚き、慌て、「これはいかん!何とかせねば!」と

しつけに取り組むこととなります。

 

で、多くの飼い主さまは、ありとあらゆる子犬の行動を叱って止めさせようとします。

ところが、叱っても叱っても治らなくて、伝わらなくて、逆に悪化することに。

そして、飼い主さまとワンコはイライラピリピリ。

ふたりの関係性はどんどん酷いものになっていきます。

 

でも、子犬のしつけは『問題行動を治す』=矯正すること、ではありません。

 

子犬のしつけで大事なこと、それは、

間違いを正すことではなく、正解を教えていくことです。

 

そのために、まずは飼い主さまが安心できる大好きな存在になること。

飼い主さまから褒められて喜ぶ子犬の心を育てること。

そして、褒めて褒められて、ふたりで一緒に楽しく学び成長していくことが大切です。

 

そのために、『して欲しくない行動を予防する環境』が必要で

『して欲しい行動を上手くさせて、上手く褒めて教える飼い主スキル』が必要です。

 

して欲しい行動をさせて、適切なタイミングで適切なメリットを与える。

そうして子犬の良い行動習慣を作り、子犬との良い関係性を築いていく。

そんな面白くて楽しい時間を一緒に過ごすことが『子犬のしつけ』です。

 

それができたらとっても素敵で最高に幸せな子犬との日々を過ごせるんだけど

それができずに困ってるー!という飼い主さまと子犬ちゃんを

犬のようちえんがお手伝いします。

tk201609282017-thumbnail2

 

 

 

 

 

 

大事なベースを作る子犬の時期の、大事なしつけと社会化は

子犬のしつけのプロにお任せください☆

tk201610112051-thumbnail2

 

 

 

 

 

 

ただいま秋の入園キャンペーン中♪

この機会をお見逃しなく、ぜひお問い合わせください☆

***********************

★毎日のようちえん生ワンコたちの様子は

高槻教室の日々のブログをご覧ください★

ロゴ

 

 

**********************
★犬のようちえん無料カウンセリングはこちら

しつけ相談バナー

 

 
★犬のようちえん無料一日体験入園のお申し込みはこちら

体験

 

 

 

 

★お気軽にお問い合わせください。

フリー

ロゴ

 

 

 

 

 

 

 

「お電話、お待ちしておりまーす♪」
***********************

 

広告

takapuppy について

犬のようちえん高槻教室2012年4月OPENしました!
カテゴリー: しつけ&トレーニング, 犬のようちえん高槻教室 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中